ダウ平均の暴落を願うドル売り日記

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

ダウ平均弱すぎると思うが、そろそろ反発だと思われる(*‘ω‘ *)

昨晩はブログの内容を守ることが出来なかった。ドル円が下げだした時に、ついショートしてしまったのだ。しかし、このショートは利益が出たが、利食うことはできなかった。その後、ドテンしてロングをしたが、これはブログ通りのトレードということになる。

NY時間までまってロングすれば、確かに勝てたので、ブログは正しかったことになるが、それなら、ロンドン時間からNY時間までショートでも勝てたので、昨日のブログの予測は当たったとは、とても言えない。

 

ところで、そろそろダウ平均が反発すると思っているのだ。昨晩も取引停止になるぐらい下がったが、金曜日の安値と昨日の安値を比べると差があまりない。少し下落気味のもみ合いに移っているのではないかと思う。

正直、またダウ先をポジりたい気分だが、あれは、証拠金がかなり多くいるので、避けたい思いだ。1ヶ月に一回でもやれば、十分だろう。それか、今やっている日経平均先物やFXで証拠金がもう少し増えたらダウ先をやろうと思う。

 

昨日は、ほぼ安値から日経平均先物をロング、ドル円ロングなどをしたので、今朝は含み益になっていた。

 

さて、ダウ平均の予測に入ろう。

75MAの下で下落トレンドなので、私の使っている予測では下落することになっている。更に、日経平均とダウ平均の相関がどこまで使えるかは分からないが、日経平均も月足が75MAを割っているので、下落トレンド入りしている可能性があり、これなら、ダウ平均も下げるだろうと思われる。しかし、それは長期の話だ。

短期なら、この辺で少し戻すのではないかと思う。その戻し方次第では、今回の下落分の3分の1~3分の2は戻すと思われる。高値を更新しだすかどうかは、その後で分かることなので、今は予測しないが、ショートは警戒すべき状況だ。

 

為替相場の予測について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

75MAの下に日足はあるので、下落トレンドと見ていいが、もう一度、75MAである108円を試しに行くと思う。それは今日明日である可能性が高いと思っている。その時の値動き次第では、また112円になると思う。下落トレンドだが、今日だけなら反発を警戒すべきであり、ロングが推奨される。

4時間足について。

75MAの下に4時間足があるので下落トレンドだ。特に、75MAにはじかれる形で反発がストップしているので、4時間足が75MAを超えてくるのは難しいかも知れない。しかし、下落する形にも見えない。4時間足なら様子見が推奨されるけど、どうしてもポジを持ちたいなら、ロングがいいだろう。

1時間足について。

75MAの上に1時間足があるので上昇トレンドだ。順調に上げていく形になっているが、上昇は穏やかなものになるだろうと思う。急落に注意しながらロングする必要がありそうだが、108円を超えたら、上昇トレンドが確定する。やるならロングだ。

 

5分足で、エントリー条件を満たしたらロングしてみようと思う。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足てについて。

日足が75MAの上にあるので、上昇トレンドと言いたいが、本当に上昇トレンドなら、これだけ急激に下げることあるのだろうかというのは純粋に疑問が湧く。ロングはしにくいと思う。やるならショートだ。

4時間足について。

4時間足が75MAの下にあるので、下落トレンドだ。しかし、下げ止まっている印象もある。少し慎重にショートする必要があると思う。

1時間足について。

1時間足は75MAの下にあり、一旦75MAまで上げるも、越えられずもみ合っている。1時間足のレジスタンスとして、75MAが機能しているイメージだ。その意味で下落トレンドだと思う。緩やかに下げるだろうと予測できる。今日はショートがいいと思う。

 

5分足で、エントリー条件を満たしたらショートしよう。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

75MAの下で急落しているが、この少し下に月足のサポートがあるのも事実。この辺は相場は慎重に動くのではないかと思う。やるならショートだが、これ以上の下落は、日足のサポートを超えるかを確認したいので、様子見がよりいいだろう。

4時間足について。

4時間足が、75MAの下で順調に下げているが、乖離が気になってしまう。ショートしたいが、慎重に様子見すべき局面かも知れない。ここからは緩やかに下げる可能性はあるが、急落はないと思う。様子見しよう。

1時間足について。

1時間足は75MAの下で順調に下げている。しかし、25MAを上抜いてくるならロングがいいと思う。今日そこの勝負がつくだろうと思う。上位足の判断と逆になるので、今日はトレードすべきではないから、様子見しよう。

 

様子見しよう。数日後ロングのチャンスがあるかもしれない。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

75MAの下に日足があるが、急激に反発している。ロングで日足の75MAを目指すのがいいかも知れない。しかし、75MAまで戻したら、上抜く可能性の方が高いと思う。その意味で、ドル安に失敗した形に見える。

4時間足について。

75MAの位置でもみ合っていたが、今朝ついに上抜いてきたように見える。ロングがいいだろう。しかし、上昇は穏やかなものにしかならないと思う。その意味で、長期のトレンドは下落なのかも知れない。

1時間足について。

75MAの上で順調に上げている。上昇トレンドだ。ロングが推奨されるが、順調に上げていたはずのポンドが下げたので、注意しながらロングする必要がある。今は株式市場が強くなる可能性があるので、ロングでいいが、株式市場が下落基調なことには変化はない。

 

様子見かロング。できたら様子見できたらいいと思う。

 

ドル円→ロング

ユーロドル→ショート

ポンドドル→様子見

ドルスイス→ロングか様子見