ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

ここのところ、予測が当たらないせいで、5分足がポジらせてくれない(*‘ω‘ *)

ポジれない理由はもう一つある。ショート縛りをしようかと思っているのだ。

昨日まではショート縛りする気満々だったが、今は少し迷っている。今日のチャートを見たら、凄くロングがしたい。

しかし、狂気に満ちたショート縛りが意外に合理的だったと気づけたので、やろうと思う。だから、今日はポジる予定がなさそうだ。

 

ダウ平均はやっと上がってきたけど、上がるきっかけが日本市場にあったように見えるぐらい、日本市場が先に上がった。ドル円がドル高に行っていたのも、その前兆だったように思えるが、全てこんなものは後付けだろう。後からなら、分かるのは当然だ。

 

しかし、幸いにも、ユーロドルなどのドルストでショート縛りはないので、こちらを自由にトレードしようと思う。

 

ダウ平均について。

今日も上がるか十字だと思う。正直、いつ下がっても仕方ないのだが、反発に勢いがあるので、この状況でショートを入れるのは、まずありえないと言うのが正直な感想。

日足だけ見ていると、ダウ平均も日経平均ドル円も、今この場でショートしたくなってしまう。だからこそ、4時間足や1時間足を見て警戒することが大事なんだろうと思う。

しかし、よく考えると、1時間足~日足までで、ショートのタイミングを探すって、1ヶ月に1回とかしかチャンスないんだろうなって思う。その時にハイレバで頑張るしかないのか…。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

次下げてきたら、101円を下抜くと思う。その時が本格的な暴落だと思っているが、今は高止まりするだろうと思う。株式市場が強いからだ。75MAの上にあるので、上昇トレンドが短期的にはあり、それ故、下がりにくい。しかし、2年単位で見ると下落トレンドなので、112円を超えてくるのは難しいと思う。しかし、一旦超えると次の目標は114円になるので、ショートするなら、弱ってからがいいと思う。とりあえず、今日は様子見。ショート縛りだから。

4時間足について。

上値が重くなっているので、110~111.50でレジスタンスを言う見方をするのが一般的ではあるが、だからと言ってショートを入れるのは自分は好まない。ここで長期に渡り揉みあったら、114を目指す確率が高まるので、無意味に損失を作りたくないからだ。75MAの上に日足がある限り、上値が重くても、日足単位の上昇トレンドという現実もあり、それは、4時間足も同じである。4時間足も75MAの上にあるので上昇トレンドであり、上値が重くても垂れてきてはいない。ロングやデイトレードならできるが、ショートはやめた方がいい。

1時間足について。

上値が重いが、下値も堅い。75MAどころか、25MAをサポートにしている状態。75MAまで下げることすら今の段階では難しいのではないかと思う。この状況でショートはないので様子見しようと思う。ただし、上位足が下目線なので、ここからのロングも無理だ。ショート縛りなので、ロングは関係ないが。

 

様子見しよう。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足で陽線が出ているので、反発してきていると思う。やるならロングだが、株式市場が強い時にロングは勝ち目があまりないので、ショートの方がいいと思う。理由はこの位置でもみ合う可能性が高いから。デイトレードすべき。ショートで。ただし、ロンドン市場までは待つべき。

4時間足について。

4時間足も75MAの下にあり、下落トレンドを表している。ショートがいいと思う。下で反発してきているが、それも気にする必要はないと思う。昨晩、NY市場で長めの陰線が出ている。ここで上昇は否定されていると思う。ショートがいいだろう。ただし、ロンドン市場まで待つべきだ。

1時間足について。

75MAの上に出ているので、上昇トレンドに転換している可能性があるが、勢いがないので、レンジになる可能性が高いと思う。今日は株式市場が強そうなので、ロンドン市場でショートがいいと思う。

 

ロンドン市場で5分足がエントリー条件を満たしたらショートしよう。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が下で急反発しているが、75MAの下に日足があるので下落トレンドである。このレベルの反発がトレ転に繋がる可能性は低いので、ショートが推奨だ。下位足では十分勢いのある反発だろうが、日足で反発の勢いは感じられない。

4時間足について。

75MAの下で下落しているので、下落トレンドだ。しかし、落ちすぎているし、下の方が乖離に反応しているので、この状況で積極的にショートはしにくい。だからと言って、反発が少し弱いので、ロングする状況でもない。4時間足的には様子見。

1時間足について。

1時間足が75MAの上に出ているので、上昇トレンドに転換している可能性がある。しかし、勢いがないので、早晩下落を開始すると見ている。ロングはやりにくいのでショートすべきだ。しかし、ロンドン時間まで待とう。

 

様子見か、ロンドン市場でショート。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

75MAの上に少し出ているので、上昇トレンド入りしている可能性もあるが、上部でのもみ合いが少しずつ下げてきている。再び75MAの下に移るだろうと思う。しかし、今日は株式市場が強いので、ドルが高くなることはないと思う。その意味で、今日は様子見すべきだ。

4時間足について。

75MAの上で上昇しているので、上昇トレンドだと思うが、乖離に反応して下げてきている反面、日足の長期トレンドである下落にも反応している。その為、方向感がつかみにくい。様子見がいいと思う。

1時間足について。

75MAの下にあるので、下落トレンドだ。しかし、勢いがない。しかし、75MAをレジスタンスにもしているので、基本的には下げてくると思う。しかし、今日は株式市場が強くなりやすいと思うので、あまり下げないだろうから、様子見しよう。

 

様子見がいいと思う。

 

ドル円→様子見(ショート縛りだから)

ユーロドル→ロンドン市場でショート

ポンドドル→ロンドン市場でショート

ドルスイス→様子見