ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

株式市場が上がるか否かで好景気か危機時かを判断しています(*‘ω‘ *)

株式市場が上がっていれば、その日は好景気。リスクオン。

株式市場が下がっていれば、その時は何かの危機。リスク回避。

 

機械的に上記の様に判断している。

 

その最中が、まだまだ失業率が上がっていても、株価が上がっていれば好景気。

その最中が、まだまだコロナの蔓延中であっても、株価が上がっていれば好景気。

 

機械的に株価の上下だけで判断している。

 

この機械的な様が他でも生かせればいいと日々思っている(*‘ω‘ *)

 

 

ところで、ここ数日間は安値を更新していないダウ平均。これは、反発していると捉えるしかないのである。その意味で、株式市場の中では、コロナの危機は去っていて、好景気である。

この状態なら、株価が最高値を更新するかは分からないが、一時的に上がるのではないか?と思う。やるなら、ドルを買うべきである。ドル売りは本当に深刻な危機時しか成功しないので…。

 

為替相場に目を移すと、今回の暴落中は、始まりと終わりを線で結べば、僅かにドル安になっただけで、基本は横だった。私のドル売り予測は当たっていた感じだが、ほぼ横では、大きな利益は望めない。その意味で、トレードスタイルは見直すべきかもしれないが、見直すつもりはない。もう一段落ちれば、その時は、ドル安になると確信しているからだ。

 

しかし、一時的に危機は去った。売りは撤退すべきである。

 

さて、今日の予測について書いていこうと思う。

 

ダウ平均と日経平均について。

 

ダウ平均は上手く反発してきていると思う。直近高値を超えてくると思う。その後に、コロナ以上の危機があれば、下がるだろうが、それがなければ、再び高値更新しだすのも時間の問題だろうと思う。今日だけなら、ロングがいいだろうと思う。

日経平均も同様だ。今日だけならロングがいいだろう。

一応、日経平均もダウ平均も、75MAの下に日足があるので、下落トレンドではあるが、少しずつ戻してきている。25MAも超えてくるだろうと思う。もちろん、今日ではないが、下落はもう終わったと見ている。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が75MAの上にあり、上昇トレンドである。一時的に下に行くと見せかけていたので、騙しからの上昇になり、勢いがつくと思う。しかし、112円を超えるのはイメージしにくい。112円までなら上がるだろうが、意外にそこまでも上がらないかも知れない。今日だけならロングだ。

4時間足について。

4時間足が75MAの上にあり、上昇トレンドである。ロングがいいだろうと思う。しかも、上昇の起点ぐらいなので、5分足がエントリー条件を満たした場合は、かなりの利益になるのではないだろうか。

1時間足について。

1時間足が再び75MAの上に出ているので、上昇トレンドである。ロングがいいだろうと思う。5分足がエントリー条件を満たしたら、持ち越しでロングしたい…ショートしかしないことにしているので、できないがw

 

ロング。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が75MAの下にあり、下落トレンドである。ショートが推奨される。

4時間足について。

4時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショートが推奨される。

1時間足について。

1時間足も、75MAの下で順調に下げているので、下落トレンドである。ショートが推奨される。

 

単純な下落トレンド。ドル高である。ショートしよう。もちろん、5分足を見ながらだ。結構長期で持てるのではないだろうか。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が、75MAの下にあり、下落トレンドである。一時的に反発していたが、そこから陰線が出ているので、再び下落を開始すると思う。5分足がエントリー条件を満たしたら、ショートしよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAの上にあり、上昇トレンドかも知れない。しかし、上が垂れてきているので、下落を始めている可能性がある。しかし、ショートするなら慎重に行う必要があるだろう。

1時間足について。

1時間足が、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショートがいいだろうと思う。5分足がエントリー条件を満たしたら、ショートしよう。

 

ショートがいいと思う。しかし、4時間足だけは、まだ中立的なので、そこは、注意しよう。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が、75MAの上にあり、上昇トレンドである。しかし、ドルスイスそのものは、長期では下落トレンドになっているので、ロングするならその部分、注意が必要だ。ユーロドルショートの方がいいかも知れない。

4時間足について。

4時間足が、75MAの上にあるので、上昇トレンドである。今一勢いがない感じがあるが、それは、高値更新をしていないせいだろう。慎重にロングしよう。

1時間足について。

75MAの上で上昇しているので、上昇トレンドである。一時期勢いがあったが、今では下も上も勢いがなくなってしまっている。その意味では、利益が出るのに時間がかかるかもしれないが、ロングがいいだろう。

 

ロングしよう。しかし、4時間足は高値更新していないので、少し注意が必要だ。5分足のエントリー条件を待とう。

 

ドル円→ロング(ショート縛りしているので手出しできない)

ユーロドル→ショート

ドルスイス→ロング

ポンドドル→ショート