ダウ平均の暴落を願うドル売り日記

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

多くが億トレになれない理由(*‘ω‘ *)そして、今日の予測(*‘ω‘ *)

多くの負け組トレーダーが億トレになりたいと思ってもなれない理由について考えてみた。

1億という金額が身近ではないからだろう。その意味で、口で『億トレになる』と言っても、実際になっている未来を心底信じることができないのだ。もちろん、今10万程度の資産しかなく、勝つ場合も1万程度…そういう人が1日で億トレになると信じるのは、まず無理だし、できないことをわざと言っているイメージしかない。

それでも、10万で1万勝てる程度の人が、5年で1億作ると宣言するのはどうだろうか。

それなら、達成できそうな気もする。個人的に、この達成できそうな気もするという意識が大事だと思う。

 

それでも、信じて努力するというのは高等技能だと思う。信じていると思い込みたい底辺って常にいるが、彼らは人生の中の挑戦で負けが込んでいるので、まず心から信じて努力することはできないだろう。

 

私は、過去に信じて宣言して、そして努力して、上位1%には入れた分野がいくつかある。

しかし、その度に、同じ目標を目指す仲間がいたが、彼らの誰一人として、私の到達点には届かない人ばかりだった。その理由は、負けが込んでいる雰囲気を、彼らは持ってるのである。

それでも、月収30万しか稼げない分野の仕事で評価されているからと、自分は負けがこんでいないと思い込むのはダメだ。30万ならマジョリティであり、平均的な能力だからだ。本当に、上位1%に入るとかでなくてはダメだ。その経験が、億トレになるにも、生きると思っている。

 

私は、先週まで、このブログを書くのが面倒で仕方なかった。

しかし、書かないとエントリーの基準が掴めなくなるし、損失が出やすくなるので、トレードをするには書かないといけない。しかし、モチベーションは今一上がらなかった。

 

それでも、土日に、億トレになるとはっきり口に出して、2年という期限を設けてみたら、ブログは自然に書けるようになった。

私にとって、トレードの中でブログを書く作業は、野球選手が素振りを毎日するのと同じぐらい重要な位置を占めている。

 

ただ、自分は億トレになると信じる。2年後の自分を思い描く。それをするだけで、ブログを書く手が本当に軽くなるのである。小さな努力も気楽にできるようになる。それは、モチベーションを上げるし、絶対にパフォーマンスにいい影響を与えるだろうと思っている。

億トレになると、2年後には1億円を手にしていると、はっきりと信じたのは、土日だが、月曜日火曜日と、今のところトレードはしていないが、そのせいか、資産は減っていない。ポジポジになっていないということだし、本当のチャンスだけを狙えているのでいい事だと思う。

 

億トレになるなら、資産を減らすことはできない。

それなら、本当にチャンスと言える状況以外は、1ヶ月であろうと待つことが大事なのかも知れない。そう思えるようになっている。

 

以前は、ポジを持っていないと、そわそわする思いがあった。しかし、今は、日常の娯楽が楽しくなってきているので、それもない。トレードは仕事だ。そう思い切れるようになっている。

 

私は、個人として、何かきっかけを持って覚醒する少年漫画の主人公が苦手なのだが、私自身も三つの経験があった。

一つは、ブレグジットで大きく儲けて資産を作ったこと。

この一つ目があったお陰でトレードで勝てる可能性を明確に思い描けるようになり、人生で初めて真面目にトレードで努力するようになった。

ブレグジット直後に鬱になっているが、鬱病で苦しんでいる最中も、鬱病が治ったら、絶対にトレードをやろうと心に決めていた。2018年は、まだ鬱病の残滓があり、トレードができなかった。あの頃の自分にしてみたら、今のトレードをして小銭を稼ぐ自分の姿は、本当に夢みたいなものだろう。

二つ目に、愛犬の死。愛犬が最期に挨拶してくれたのだ。声も出ない状態で吠えてくれた。その時、『飼い主、あまり根詰めず、豊かに生きてね。人生は楽しんで。僕はもうダメだけど、ずっと見守っているからね』そう言ってくれているような気がした。その結果として、それまでは、お金を節約して、トレードの為の資金として念のためプールする生活を送っていたが、娯楽にもかなりお金を使うようになった。

三つ目は、この前の土日。億トレになると心から信じないとダメだ。2年後に億を持っていると口に出さないとダメだ。そう思って、月曜日にそれをブログで宣言した時だ。この三つ目のお陰で、無駄なポジが自動で減らすことができた。

私の中では、覚醒するのに、一定のきっかけがあったことになる。

 

それでも、これらのきっかけも、私が心から自分が勝てる未来を思い描こうとして、できることを精一杯して、努力したからこそ得られたきっかけだろう。

 

きっかけとは、どんなものか。

自分が決めたことに、ひたむきに努力して、その結果として、努力するとで、自分が頑張る意思を一番高めている時に、偶然見たもの、もしくは、元々あったもの、それらに鼓舞される現象。そんな感じに捉えている。

私は、トレードでちゃんと努力する1年を過ごしていたので、そのきっかけがあった。

 

今のこのトレードの日記も書いていれば、ポジ回数を減らすことにより、以前のラッキー的な、20倍資産増みたいなことはなくなると思うが、資産は順調に増えると見ている。

そして、1年後には、ポジれるパターンも増えて、資産を爆発的に増やして、2年後には、1億円に届くと思っている。

そんなわけだから、今日も予測を書こう。

 

株式市場について。

 

【ダウ平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にあり、下落トレンドと言える。しかし、少しずつ反発してきているので、即ショートはできないと思う。上昇の勢いはそれなりにある。やるならロングがいいだろうと思うが、値幅は狙えないだろうと思う。

4時間足について。

4時間足は、急激に上げている。75MAもサポートとして機能している。これだったら、ロングがいいだろうと思う。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で順調に上げている。こちらもロングがいいだろうと思う。

 

5分足のエントリー条件に従ってロングしよう。

 

日経平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にあり、下落トレンドだ。やるならショートということになるが、よく見ると、結構上昇に勢いがある。これだと即ショートはできない。様子見がいいチャートだ。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上にあり、上昇している。しかし、少し上値が重い。ロングするなら、少し落ちてきた後の方がいいかも知れない。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、上昇しているが、上値がとても重い。1日以上もみ合っている。下落してくるかもしれない。しかし、ロングがいいチャートであることは明らかだ。それでも、ロングするなら、75MAまで落ちてくるか、レンジを上にブレイクするか、どちらかを待った方がいいだろう。

 

様子見がいいかも知れない。ダウ平均程は強さがでないだろう。

 

この二つは、優先として、日足の下落トレンドよりも、下位足の上昇トレンドを見ている。ロスカット利食いの基準も、下位足で決めないといけない。ロングする場合は、下位足で不穏な動きがあったら、上位足でまだ平気だと思っても、ロングを切るべきだ。

もちろん、日足だとショートを推奨しているので、ロスカットは日足通りの判断ということになる。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショートが推奨だ。

4時間足について。

4時間足は75MAの下にあり、下落トレンドなので、ショートが推奨だ。
1時間足について。

1時間足も、75MAの下にあり、陰線も多数出ているので、下落トレンドである。ショート推奨だ。しかし、今の値幅だったら、今程度まで1時間足が、75MAと乖離している状態で即ショートするのは危険かも知れない。1時間足だけは様子見が必要かもしれない。

 

全体的にショートが推奨である。しかし、その注意点も、5分足のエントリー条件に従えば大丈夫だろう。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショート推奨だ。

4時間足について。

4時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショート推奨だ。

1時間足について。

 

1時間足は、75MAの上にあり、ロングが推奨だ。1時間足から順にドル安にトレ転している可能性がある。しかし、上位足がまだ下落トレンドなので、もし、1時間足が75MAを下抜いたらショートしよう。

 

5分足と1時間足のエントリー条件に従い、ショートしよう。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にある。一時期急騰していたが、今では陰線も多数出ているので、再び下落トレンドになった可能性が高い。ショートがいいだろう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドだ。しかし、75MAとの位置関係が近い。もし、上抜いてくるならロングがいいだろう。落ちるならショートしよう。その部分は注意して見る必要がある。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上で順調に上げている。ロングがいいだろう。

 

4時間足が、75MAを上抜いたら、5分足のエントリー条件に従ってロングしよう。しかし、日足では下落トレンドなので、持ってもデイトレードにしよう。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が、75MAの上にあり、上昇トレンドである。ロングがいいだろう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上で徐々に上げている。これならロングがいいだろうと思う。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で順調に上げている。これならロングがいいだろう。

 

5分足のエントリー条件に従ってロングしよう。

 

ドル円→ショート

ユーロドル→ショート

ポンドドル→ロング(デイトレード

ドルスイス→ロング

 

______________________

 

今日も2年後に億トレでいる為に頑張ってトレードしよう(*‘ω‘ *)

ただ、何となく、エントリー機会はなさそうである。

ここ数週間は事実上のもみ合いと、値幅の少ない日々、急落急騰からの移行期間だと思うので、今の相場は少し難しいかも知れない(*‘ω‘ *)

そんな時は、様子見も大事なので、リアルを充実させよう(*‘ω‘ *)