ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

トレンドが出るとの予測が間違いだったのかも知れない(*‘ω‘ *)

ここ数日、予測が外れている。私の予測はトレンドフォローをする為にものだ。

それが外れるということはレンジになりやすいのかも知れないと思った。

冷静に考えてみたら、劇的なトレンドが出ていた時期は、コロナで株式市場の値幅があり、乱高下。ゴールドがいきなり落ちて乱高下。そんな相場だった。

しかし、今は、コロナ騒動も一服して株式市場も落ち着いている。だから、為替も値幅がなく、トレンドが出にくいのかも知れない。

 

さて、今日の予測だ。

 

株式市場について。

 

【ダウ平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足が、75MAを超えるか悩んでいる様にも見える。日足だけ見ていると上昇トレンドが開始している様には感じるが、週足や月足を見てみると、再び高値を狙っていきそうにはとても思えない。下落トレンドだと思うので、ショートが推奨だ。

4時間足について。

4時間足は、75MAを挟んでもみ合っている。レンジになるかもしれない。様子見がいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、上昇トレンドである。やるならロングがいいだろうと思う。75MAも上向いている。

 

上位足と下位足の判断が異なってしまった。

今日だけなら陽線になる可能性は十分にある。しかし、株式市場高値を追っていくということを、想定するのは、まだ早計なので、ロングは1時間足が推奨してもできない。しかし、1時間足が、75MAの上にある内は、ショートはできない。1時間足が落ちてくるのを待ってショートがいいだろうと思う。

 

日経平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、ここ数日間が勝負所かも知れない。ここで大きめの陰線が再び出る何かがあれば、暴落を再開するだろうと思う。日足だけ見ていると、再び上昇しそうなものだが、週足や月足を見ていると、高値を狙うのは、もう無理としか思えない。基本的にショート姿勢がいいだろう。

4時間足について。

4時間足は、75MAの上で急激に上げている。上昇トレンドの初動に見える。ロングがいいだろう。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で急激に上げている。ロングがいいだろう。

 

上位足と下位足の判断が異なってしまったのは、ダウ平均と同じだ。しかし、大きく勢いを持って上げていく相場は想像しにくい。だからと言って、下位足を見ていると、ショートもできる状況ではない。基本的には様子見でいいが、1時間足が、75MAを下抜くことがあったら、ショートしたい。しかし、その事態において、75MAを1時間足が下抜いた後は、5分足での75MAとの乖離がかなり広がっている状態になってしまっていると思う。そうなると、今日のエントリーは難しそうだ。様子見がいいかも知れない。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にあり、下落トレンドである。ショートがいいだろうと思う。

4時間足について。

4時間足も、75MAの下にあり、下げている。下落トレンドである。ショートがいいだろうと思う。MAそのものも下向いてきている。その内急速に下落するだろうと思う。

1時間足について。

1時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドである。先日まで、75MAとの乖離を広げていたが、昨日の上昇で、その分を縮めて、再び下落に入ったと見ていい。ショートがいいだろう。

 

5分足のエントリー条件に従ってショートしよう。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

1.08のサポートがかなり綺麗に効いている印象を受ける。75MAの下に日足があるので下落トレンドではあるが、サポートに阻まれて下落することが出来ない。先日1.07後半をつけたが、それは騙しに終わった状態だ。その騙しの経緯を考えると、今日は反発を狙ったロングがいいかも知れない。

4時間足について。

4時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドである。しかし、ここ2ヶ月程度はレンジになっている。下値は1.08だ。この後もレンジは続くと考える方が自然であり、それなら、今日はロングがいいかも知れない。特に、4時間足が、一時的に75MAを上抜いたらロングしやすい感じになるだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、ロングが推奨である。特に、1.08のサポートが機能していると思うので、安心してロングできると思う。

 

ロングがいいだろう。5分足のエントリー条件に従ってロングしよう。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

1.265ぐらいがサポートになっている。75MAの下に日足があり、基本的には下落トレンドだが、このサポートに阻まれて下落できない。だからと言って、積極的にロングできる状態でもないのが、75MAとの位置関係に現れている。今日だけならロングがいいが、ロングしても一泊二日にしよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAを挟んで2ヶ月ぐらいレンジになっている。今日だけならサポートである1.265が近い状態なので、ロングがいいだろうと思う。これ以上は下落しにくいのではないだろうか。

1時間足について。

1時間足は、75MAの下にあり、下落トレンドである。特に、昨日の上昇で、75MAとの乖離を解消したので、ショートしやすい状態になったと思う。それでも、ショートも1.265までしか落ちないと思う。値幅がないと思うので、様子見がいいだろう。

 

様子見しよう。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの上にあるので、表向きだけ上昇トレンドである。しかし、0.98近辺のレジスタンスに上昇を阻まれている状態だ。サポートとしての75MAとレンジスタンスとしての0.98、どちらが強く効くかは分からない。今日だけならショートがいいだろうと思う。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上にあり、表向き上昇トレンドである。しかし、0.98というレンジスタンスにぶつかった後、長めの陰線が出ているので、下落トレンドを再開した可能性もあるが、基本はこの2ヶ月のレンジだ。ショートでレンジをとるのがいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、上昇トレンドだが、75MAまで長めの陰線と共に落ちてきている上に、クロスしそうな気配がある。クロスしたらショートがいいだろうと思う。上昇は一旦ストップしていると思う。

 

ショートがいいだろう。5分足のエントリー条件に従ってショートしよう。

 

ドル円→ショート

ユーロドル→ロング

ポンドドル→様子見

ドルスイス→ショート