ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

今日は、どのペアも短期で逃げた方がいいかも知れない(*‘ω‘ *)

今日は冒頭の前置きが思い浮かばないので、予測だけ(*‘ω‘ *)

 

株式市場について。

 

【ダウ平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、今日も陽線になると思う。一応日足は、75MAの上に出ていて上昇トレンドなのだが、75MAがまだ下向いているので上昇は弱いかと思ったが、思ったより強いようだ。このままダイレクトに戻しを作らず上がっていくと思う。今日からは、ロングしよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAとの乖離が少し気になる。その意味で、上値が重い可能性も考えている。しかし、これを売るのは、あまり賢明とは言えない。どちらか選ぶならロングの方がまだいいだろうと思う。しかし、乖離を思うに、様子見がよりいいかも知れない。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で急激に上げている。乖離もかなり開いているが、その乖離を更新してきている。これなら、また乖離を広げて上がるだろうと思う。やるならロングがいいだろう。

 

ロングがいいだろう。5分足のエントリー条件に従い、ロングしよう。

 

日経平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの上に出て、急激に上げている、今日も陽線になり、上がる可能性が高い。やるならロングがいいだろう。75MAが下向いているのは気になっていたが、75MAも少しずつ上昇について行くだろうと思う。勢いのある上昇なので積極的にロングしよう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上で急激に上げているが、乖離が少し気になる。その意味で、少し戻すかもしれない。しかし、戻す可能性があるからと、この形のチャートをショートするのは、賢明とは言えない。まだロングの方がいい。4時間足的には、様子見だ。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で順調に上げている。今日も上げていくだろうと思う。やるならロングがいいだろうと思う。少し乖離が気になるが乖離はどんどん更新されていくと思う。下落からファンダメンタルズの変化が出てきているのが、チャートに現れている。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、狭いレンジで、75MAをレジスタンスにしている。このレジスタンスが、108円ぐらいなのだが、ここを超えてくる可能性は低めだとは思うが、それでも、株式市場が上がりつつあるので、ここを早晩超えてくると思う。それが、今日なのかは、分からない。基本は、ロング姿勢だ。5分足のエントリー条件に従い、ロングしよう。

4時間足について。

4時間足は、107.60ぐらいの75MAをサポートとしていたが、ここ数日で離陸しつつある。このまま上昇する可能性の方が高いので、ロングしよう。

1時間足について。

1時間足も、75MAをサポートとして、徐々に上がってきている。今日も上がると思う。108円手前が凄く安定した感じだ。ここから下がる可能性は極めて低いと思う。株式市場が上がっているからだ。今日もロングでいいだろう。

 

5分足のエントリー条件に従い、ロングしよう。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

もみ合いを終了して、75MAの上で上昇トレンドに入っている。このまま上昇する可能性の方が高い。今日もロングでいいだろう。

4時間足について。

4時間足は、1.10近辺のレジスタンスに抑えられていた。しかし、昨日、1.013ぐらいまで、これを超えてきた。その後戻しはしたが、レジスタンスは崩れたと見ていいだろうと思う。4時間足そのものも、75MAの上にあり上昇トレンドである。乖離もあまりないし、このままロングしよう。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上で順調に上げている。このまま上がる可能性が高いが、昨日のような急騰は期待できないだろうと思う。緩やかに上げていくだろうと思う。やるならロングがいいだろう。

 

5分足のエントリー条件に従い、ロングしよう。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの下にあり、下落トレンドである。75MAをレジスタンスとして下落を再開した形になっている。しかし、ここ2日ぐらい長めの陽線を出して、昨日は陰線と、陰陽を繰り返している。その繰り返しから見て、今日は陽線になる可能性が高いと思う。やるならロングがいいだろう。

4時間足について。

4時間足は、一昨日、75MAの上に出たが、昨日、75MAまで戻した。しかし、75MAがサポートとして機能している印象だ。このままロングでいいだろう。

1時間足について。

1時間足も、75MAがサポートとして機能している。今は試している状態だが、はっきりと反発したら、ロングできるだろう。全ては5分足次第だ。

 

5分足のエントリー条件に注意してロングしよう。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

ここ数ヶ月、レンジになっている。まだ、このレンジをブレイクする段階までは来ていないかも知れない。レンジ内でトレードするにしても、日足では見にくいので、下位足を意識する必要がある。日足がレンジなので、持ち越しはしないようにしよう。

4時間足について。

4時間足は、一応75MAの下にあるが、75MAは、真横である。トレンドはない。4時間足より、下位足を参考にした方がいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの下にあり、下落トレンドである。やるならショートがいいだろうと思う。しかし、上位足の感じからして、様子見の方がいいだろう。

 

ドル円→ロング

ユーロドル→ロング

ポンドドル→ロング

ドルスイス→様子見