ダウ平均の暴落を願うドル売り日記

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

【トレード】昨日もいい判断ができた(*‘ω‘ *)【相場予測】

ところで、私は毎日22時にPCの電源を落として、22時半に布団に入っている。

昨日のチャートを見たら、22時10分からドル安に動いた様だ。昨日のブログの予測では、ドル安になっていたので、それは取り損なったが、予測が当たっているようで嬉しい。

そして、昨日は、ドル円以外はロンドン市場以降まで待とうと決めていたのだが、その為ドル円だけ午前中に弄り、ほぼ同地撤退した。この判断も、その時間帯なら正しかったことが用事から帰ってきて分かった。

ロンドン市場になった後も、22時ぐらいになるまではトレンドレスだった。その状況を正確に見極めてエントリーしないという判断も完璧にこなした。昨日はよい一日だったと思う。

 

これで、2日程度無敗になっている。資産も約倍になった。

 

無敗でトレード出来る時、気持ちが凄く楽なのが分かる。勝てるから気楽になるのではなく、エントリー前にチャートを見ている時とか、エントリーを決める時とか、何か、『軽い』という感覚を覚えるのだ。そういう時は凄く勝率と利益率が良くなる。

この2日そんな感じだ。

去年秋に入金資産を少し増やした時は、まだ連勝はなく、その増やしたことが連勝のきっかけだったのだが、その時は、その『軽やか』と言う感覚はなかった。

それから、調子悪いことがあっても、連勝することがどんどん増えていく中で、その『軽やか』な感じを味わうことは増えている。

 

これが、1億への入り口だったらいいなと思っている。

ただ、1億ってFXで達成可能なのだろうか?と思う。株もやっているが、そっちは今は真剣にはやっていない。しかし、株式が必要な気がしてしまう。

 

さて、今日の予測に入ろう。

 

【ダウ平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAの上にあり、上昇トレンドである。75MAそのものも上向いている。一応上昇トレンドなので、ロングがいいだろうと思う。

4時間足について。

4時間足は、75MAの上にあり、上昇トレンドだ。しかし、75MAと少し乖離を広げている。そして、上値がダブルトップの様な形になっている。こういう時、上がりにくいことがよくある。少し様子見した方がいいかも知れない。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、順調に上昇しようとしている。ロングでいいだろうと思う。

 

4時間足の高値にぶつかったら上値が重いかも知れないが、基本はロングでいい。日本市場の午前はロング、午後は様子見、ロンドン市場以降でロングがいいだろう。

 

【ナスダック(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、昨日の陰線で高値更新に失敗したようだ。200MA~25MAを下にする形で順調に上げている。これならロングがいいだろうと思う。上値が少し重いかも知れないが、かなり強い上昇なので、ショートは絶対に控えよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAの上にあり、また、75Mをサポートとしている。上昇トレンドだ。しかし、昨日の高値を超えなかったのが気になる。しかし、それは、1時間足と4時間足の乖離に一旦反応した為かも知れない。両方とも、昨日の下げで乖離を埋めているので、今日は上昇するだろうと思う。今は、少し下げているので、ここでは即ロングはできない。ロングするならロンドン市場まで待とう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にある。昨日、乖離に反応して一旦下げたようだが、その下げもローソク足の形からして止まったようだ。ロングがいいだろう。

 

ロングがいいだろうと思う。

 

日経平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAと200MAの上にあり、上昇トレンドだ。ロングがいいだろう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上にあり、上昇トレンドだ。ロングがいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、200MAをサポートにしつつ、75MAの上にある。上昇トレンドなので、ロングでいいだろう。

 

ロングでいいだろう。

 

株式市場については、少し分かりにくくなっている。基本は上がると思うが、様子見が全体的にいいかも知れない。5分足がエントリー条件を満たしたらロングだが、それも、スキャルかデイトレードに限定した方がいいだろう。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、75MAと200MAの下にあり、下落トレンドだ。移動平均そのものも下げている。ショートでいいだろうと思う。しかし、106.50近辺は少し固いので、この辺に近づいたらショートをやめよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAと200MAの下にあるが、昨日の急落で106.50に近づいてそこで一旦下げ止まっている。今日だけならロングがいいかも知れない。しかし、様子見がよりいいだろうと思う。

1時間足について。

1時間足も、106.50~107.50のレンジになっている。レンジだから、106.50に近づいている今なら、ロングがいいだろうと思う。しかし、株式市場の感じからして、ロンドン市場で株高になりそうなので、そうなったら、ドル安になりそうだから、ロングは東京市場だけにしよう。

 

東京市場でロング、ロンドン市場で様子見。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、6月10日ぐらいから値幅がなかったが、今は完全に上にブレイクしている。このまま上昇する可能性が高い。しかし日足の乖離は少し危険水域になっているので、ロングしても、5分足に従いつつ、スキャルかデイトレードで逃げよう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上で上昇している。こちらは、乖離が全く気にならない。このまま上昇する可能性が高いので、ロングしよう。しかし、株式市場の感じから、株高になるのは、ロンドン市場だと思うので、ロングするのは、それまで待った方がいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAとの乖離が少し気になる状態だ。ロングがいいだろうが、ロンドン市場まで待とう。

 

ロンドン市場でロング。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、4月14日ぐらいからのレンジを上にブレイクしようとしている。チャートそのものも、75MAの上にあり、上昇トレンドだ。乖離もないし、ロングでいいだろう。

4時間足について。

4時間足も、75MAの上で上昇している。ロングでいいだろうが、今朝の段階だと、陰線が出ている。これで、1時間足の乖離があると、一旦戻す可能性が高い。ロングするなら、ロンドン市場まで待とう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上で順調に上げているが、乖離が少し気になる状態だ。東京市場だったら少し戻すかもしれない。しかし、勢いがあるので、戻すと分かっていてもショートは控えた方がいいだろう。ロンドン市場でロングだ。

 

ロンドン市場でロング。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、値幅の狭い下落トレンドだったが、ここ数日は値幅が広い。急落するかもしれない。ショートがいいだろう。チャートも、75MAの下にあり、75MAも下向きだ。

4時間足について。

4時間足は、昨日75MAに沿って下向きだったレンジを下にブレイクした感じだ。このまま勢いを増して下落するだろうと思う。株式市場の感じからして、動くのは、ロンドン市場以降だと思う。ロンドン市場でショートだ。

1時間足について。

1時間足は、75MAの下で急落しているが、乖離が少し気になる感じだ。少し様子見した方がいいだろうと思う。基本はショートだが乖離から反発する可能性もあり、ロンドン市場ぐらいまでは様子見しよう。そこで、5分足がエントリー条件を満たさないなら、見送ろう。

 

ロンドン市場でショートか様子見。

 

オセアニア通貨(*‘ω‘ *)】

日足について。

オセアニア通貨の日足は、昨日レンジを上にブレイクした。株式市場がまだ完全にレンジブレイクしていないが、両方ついて行く形で上がっていくだろう。やるならロングだ。チャートそのものも、75MAの上にあり、上昇トレンドだ。全通貨でドル安になるだろう。

4時間足について。

4時間足も、75MAに沿う形でレンジだったところ、75MAをサポートとして上がり始めている。このまま上がり続けるだろうと思うので、ロングがいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上あり、上昇トレンドだ。しかし、乖離が少し気になる。東京市場では、少し戻すかもしれない。やるなら、ロンドン市場でロングだ。しかし、5分足が条件を満たさなかったら、エントリーを見送ろう。

 

ロンドン市場でロング。

 

ドル円東京市場でロング

ユーロドル→ロンドン市場でロング

ポンドドル→ロンドン市場でロング

ドルスイス→ロンドン市場でショート

オセアニア通貨→ロンドン市場でロング