ダウ平均の暴落を願うドル売り日記

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

【日常】久しぶりに鬱気味な内容(*‘ω‘ *)【愚痴・トレードの話はほぼなし】

この日記では相場予測はしません。

相場の内容には少し触れます。でも、日常会話の範囲です。

ここのブログは、相場関係だったらアクセスが高い傾向があるけど、日常話が増えるとアクセスが減って行く傾向があります。

でも、疲れている時に愚痴を書きたいのは、当然だし、そうすることによって、自分の調子を分析するのは有益と私は考えているので、書くことにもしています。

読みたくない人は、ここで引き返す自衛を。

 

 

 

 

昨日は久しぶりに予定があり、外出してきた。カフェでフレンチトーストを頂いた。

f:id:fpe6665:20200730125856j:plain

この日は朝から活発に過ごそうと頑張りすぎて、朝からゲームしたり色々と頑張った。

高がゲームと思われるかも知れないが、私は、まだ完全には鬱病が治っていないというか、鬱前のパフォーマンスにはまだ完全に戻れずにいる状態なので、これだけでも、かなり疲れてしまう。

あと、外出は、やはり疲れてしまう。

一応8月には友達と出かける予定もあるのだが、東京まで行くので、それ大丈夫か?と不安になっている。しかし、ここ数日の低調には、別の理由もある。

 

ここ2ヶ月ぐらいが楽しすぎたのだ。

 

まず、ツイステッドワンダーランドのストーリーが結構手が込んでいて面白かった。これにはまって1ヶ月ちょっとで配信分全てクリアしてしまった。

その後は、東京卍リベンジャーズという漫画が面白くて、1週間で全巻読んでしまった。

この二つにはまっていた期間は、本当にワクワクして毎日が楽しかった。Twitterをボーっと眺めることも忘れていた。ブログ書く時間も勿体なく感じるぐらい、これら二つが好きだった。もちろん、今も好きだ。両方続きが気になる。

 

しかし、これらが一巡してしまった後は、何に没頭したらいいのか分からず、燃え尽き症候群の様になってしまって、暇してしまった。頭の中で、この二つ程面白い物がないと思い込んでしまい、やる気を失ってしまった。

 

結果、鬱になった。

 

鬱になった原因は、ここ2年では稀に見るエネルギーでこれら二つに没頭したからなのか、それとも、燃え尽き症候群的な状況なのか、それは分からない。しかし、退屈してしまって、寝逃げするようになった。

そうなると、そんな自分が怠けているようにしか思えず、自己嫌悪になり、益々鬱が加速する。そんな感じだった。

 

でも、単純に疲れていたのかも知れない。寝ると一時的にすっきりするからだ。

 

トレードも、ブログ書くのは無意味なのではないだろうかという迷いが発生している。

日々の予測は、主にデイトレードには向くのだが、スイングには向かない。私が大きく資産を増やしてきたトレードはスイングなので、自分の資産を増やす為には、ブログを書くか書かないかに差がないようにも感じられてしまったのだ。

 

それでも、相場を意識して休むことも大事だと思うようにはなっている。

しかし、この後、予測のブログを書こうと思っている。書かない限りはエントリーしないというルールも決めているからだ。

 

しかし、ドル安は一旦終了にも感じられ、ドル円ショートとドルスイスショートを利食ってしまった。これらは、3日ぐらい持ったと思う。

スイングなので、かなりの利益が出た。スイングする時は低レバでもあるので、勝率も上がる。

 

とにかく、昨日の夕方以降と、今日の朝は、ずっと寝ていた。鬱だったからだ。

 

鬱の原因の元は、悩むのも行けないんだろうなと思う。

今日何をしようか、これをして本当に楽しいだろうか、これをして明日から疲れないだろうか…、こういうことを常々悩んでしまう。そして、疲れた結果寝てしまう自分を責めてしまう。もっとも、これらの悩むことも、鬱の症状に過ぎないのだが。

 

先日、髪を切った。

これは、前髪を垂らしている写真。一応前髪は軽く巻いてある。

f:id:fpe6665:20200730133450j:plain

そして、昨日は分けて出かけた。前髪は伸ばして分ける予定なので、こっちが完成形だ。

f:id:fpe6665:20200730133519j:plain

二枚目の写真は、他SNSでカッコいいと言われたので、嬉しかった。

 

書いてみて気づいた。

 

鬱気味、愚痴、そう言ってもそこまで暗い内容にはならないなと。

多分、そこまで、以前ほどの重い鬱ではないのだろうと思う。

それに気づけて安心した。

 

ツイステッドワンダーランドと東京卍リベンジャーズ程面白い分からないけど、気になってダウンロードした漫画は沢山あるし、Amazonプライムで見たいアニメなども沢山ある。

この二つ程は、ワクワクしたり、夢中になる感じはないかも知れない。でも、暇つぶしでいいから見てみるのはいいかも知れない。

今は、鬱が完全に治っていないから、そこまで夢中にはならないのかも知れない。でも、去年より楽しいと感じる自分がそこにはいるはずだ。それを感じるだけでも、安心感に繋がり、寝逃げしようと思わなくなるだろう。

疲れるかもしれないと不安になるのは、ここ2年そうだったからだ。疲れてもトレードもできているし、副業の仕事もできている。トレードのブログもこの後にちゃんと書けるだろうと思う。ここのところ、読書はできていないが、そこまで重く捉える必要もないだろう。

できることを増やしていく。それが自信に繋がると思う。

それに、Twitterを見るに、疲れてしまったらどうしようとか、約束を守れるだろうか、と不安になるのは、鬱病躁うつ病の人の典型的な特徴らしい。

この点で困っているのは、私だけではないのだ。

 

今は、チャートを見ながらブログを書いている。

今日から数日間はトレードの機会はなさそうだ。強いて言うなら、テクニカルはドル安を示している。それでも、少しドルストも上値が重い傾向が出てきている。特にユーロドル。数日間は様子見した方が良さそうだ。

 

ドル円ショートなどで、大きく勝ちたい。そうしないと、8月末までのノルマ達成が不可能になるからだ。その為には、レンジになりそうな可能性のあるところでの勝負はできない。

 

今日は、ピザを焼いた。

f:id:fpe6665:20200730153414j:plain

 

鬱病的には、寝ることによって自分を労わって回復させたの、偉かった。

漫画も少し読んだの、凄く頑張った。

ブログ書いたの、立派だった。

ドル円ショートなど、底で利食えたの、本当に、上達したし、凄い。

 

そんな感じだ。

 

寝てしまうと、せっかくの休日が短く感じられて残念な気持ちになるのだが、疲れている時に無理に何かして更に鬱になるよりマシだと思う。

明日から、副業5連勤が始まるが、トレードだけだと、貯金も沢山したいので、月の小遣いがたったの5万~10万になってしまうので、そういう細々としたニート生活するよりずっといいと思っている。早くトレードで1億到達したいものだ。月100万程度の収入じゃ、トレードという生き方を考えるに、月数十万も小遣いを出金できる気は、全くしない。

とにかく、金が欲しいし、金が好きだ。

 

昨日希死念慮が少しあった時は、金持って死ぬんだろうな…と凄く鬱になっていたが、何も持たずに生きるより、金持って死んだ方がマシなのは、言うまでもない。

 

今日は、トレードのブログを書こうと思ったけど、多分今後レンジになるとも予測していて、その場合は、爆益を期待できないので、疲れるだけだ。だから、ブログも書かない。

当分休むことになりそうだ。

株式市場の上値が重い。ドル安に歯止めがかかるだろうと思う。

しかし、ここまでの上昇を帳消しにできる暴落を期待できるチャートでもないのだ。今はやることがないだろう。

トレードは、好きなのか嫌いなのか、分からない。

好きで始めたことではあったが、今では義務になっている一面がある。

でも、楽しさがないのは、1億円持ってないからだと思う。1億円が手に入ったら見える景色も変わるだろうと思う。