ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

【日常】自分のブログを読み返してみた(*‘ω‘ *)【トレードの話はほぼなし】

まず、トレードの話なしです。今日二つ目のブログ。

トレードの話や予測を読んでくれている人、それを楽しみにしている人は、今日は既に一個目にそれ書きましたので、一個前の記事をご覧ください。

この記事は、日常の話になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、少し自分のここ数日のブログを読み直してみた。

何故読み直したかと言うと、今日は午後から用事があるのだが、そのせいでソワソワしてしまって、ゆっくりとアマゾンプライムを見る気がしない。だから、刀剣乱舞の連隊戦を進めようと思ったのだが、少し退屈してしまう。だから、ブログを書きながら、連隊戦をやろうと思いつつ、ここ数日、寝てばかりだったので、どんなブログを書いていたのか気になって見てみようと思ったのだ。

 

そうしたら、驚いたことに、数ヶ月前に比べて予測も楽しそうだ。

 

以前の【日常】のブログにも書いたが、ツイステッドワンダーランドのストーリーと東京卍リベンジャーズの単行本のストーリーが一巡してしまってからは、暇と退屈を持て余すことになってしまい、同時に、一気にこれらに没頭したので、燃え尽き症候群みたいになってしまい、かなりつまらない毎日を過ごしていたが、実際はそうでもなかったみたいだ。

特に、トレードで前進があったようだ。

それは、ブログの雰囲気から分かった。自分では、ほぼ毎日書いているので、気づかなかったのだが、数ヶ月前と大分違う。分析力も上がったと感じる。実際、あまり負けなくなった現実もある。

それだけではない。

東卍とツイステが一巡してから、退屈に感じるようになって、ブログもやる気を失っていたのだが、そのせいか、相場との距離感が今までで一番良くなっていたようだ。

そこまでポジポジにはならず、没頭もせず、冷静に、淡々と…。

 

東卍とツイステが一巡した後、少し退屈したと書いたが、これら程に没頭できるものが今一見つからない感じだからだ。

一応、とうらぶをやっているが、これも、始めた当初程は、もう没頭しなくなっている。

しかし、2ヶ月、東卍とツイステに夢中になったお陰で、かなり疲れてしまった。お陰で、これらに夢中だった時期、副業の為に出勤するのが、凄く憂鬱だった。仕事中も体に重さを感じ、凄く億劫だった。

しかし、これらの娯楽が一巡して2週間、普段より多めの睡眠を摂っていたら、これら二つに出会う前の普通の毎日を、また過ごせるようになった。

 

それでも、ここ2ヶ月、始まりは、とうらぶの大阪城だったが、それ以来は娯楽に忙しい日々を送っていたので、あまりTwitterを見てボーっとすることがなくなってしまった。

過労死するんじゃないか?と聞きたくなるぐらい、活発に色々なものを消費し、ブログも沢山更新している。今日も二つの更新だ。

 

夜になると、ボーっとTwitterと相場を眺めながらとうらぶができるのだが、朝は、何かしていないと、直ぐに眠くなるし、退屈してしまう。

 

それでも、進歩がある。

 

現在、ツイステのウィークリーミッションをクリアしつつとうらぶのイベントをして、FGOのストーリーを少しずつ進めることができている。

去年、『貯金分を考えると、5万ちょっとの小遣いしか残らない貧乏な生活が嫌だ!!』と思って始めた副業だが、始めた当初は、『副業しながらとうらぶのイベントなんて無理!!』と言う感じだった。しかし、今はこれだけ色々できている。しかし、1週間休息がないと、途端に体が重くなってしまう。それは、まだまだ、鬱病が完全には治っていないので、仕方ない。

 

それでも、今一番嬉しいのは、東卍とツイステが一巡して退屈して日常に嫌気が刺すレベルのロスになっていたのに、再び日常が楽しめるようになってきたことだ。

 

鬱が治りきっていないせいか、少し前に見た、覚せい剤中毒者の憂鬱に似たものがあるなと思った。

覚せい剤の量が多いと、やめた後になる鬱状態が酷くなりやすいそうなのだ。私も活発に楽しんだ後には、鬱状態になることが多いから、同じことなのだろう。それでも、覚せい剤中毒者がその鬱状態から復活するのだから、私のロスから来る鬱も、2週間ぐらいで回復するのも道理だろう。

 

ところで、今興味を持っているのは、仏教や禅に関する本だ。

これらについては、あまり知らないのだが、トレードの参考になる気がするのである。

少し前に、Tarzanで少し仏教や禅のコラムが載っていた。

そこで読んだのだが、人間は大人しく座っているということが、基本的にはできないらしい。そして、緊張感を長期で保つこともできないらしい。

だから、緊張感を持って、一定期間コロナで自粛生活をしても、落ち着かなくなって、また街に出てしまうそうなのだ。

これを、ずっと家で落ち着いて過ごすことができるようにするのが禅や仏教の考えらしい。

トレードにも当てはまると思った。

私は、1週間なら簡単に集中力を保てるし、緊張して相場に臨めるので、連戦連勝無敗になるのだが、それを超えると、負けてしまって、自暴自棄気味なトレードが増える。

だから、最初の1週間で資産が数倍に膨れ上がる反面、次の一週間で原資に戻ってしまう。

しかし、原資になると、また緊張するので、立て直せる。

実は、この立て直しも、以前はできなかったし、連敗が続くと、どこで流れを断ち切ったらいいのかと不安になったものだ。しかし、今では、区切れば大丈夫と思えるようになっている。自信も少しずつついている様だ。これが、冒頭で上げた、ブログが楽しそうになっているという理由だろう。

この辺の精神統一の為に必要なのは、認知心理学とかの分野ではなく、禅や仏教なのではないか?と漠然と思ったのだ。

 

それでも、私個人としては、鬱の回復期で苦しむ中で、まだまだ体調に違和感を感じつつ、娯楽をそこまで楽しめないけど、出かけるとダウンするという状態だったので、家で落ち着いて過ごす努力をするようになった。

結果として、禅の境地まで行かないが、手の届く簡単な娯楽を楽しみつつ、そわそわしないまでにはなった。

この心境を修行したいと思っているのが、昨今だ。

 

ブログも、以前は、こうやって徒然した内容を書いていた時は、この内容は適切ではないのではないだろうか?等と思ってしまい、消していたが、今では、この内容は素晴らしいから公開しようと思えるようになった。本当に色々な面での回復を感じる。

 

東卍ロス、ツイステストーリーロスみたいな感じになった時は、『回復を感じたのは、これらが面白かっただけで、疲れやすさやダウンしやすさ、その他楽しさ、色々な面は回復しておらず、ずっとこのままなのかも知れない』と絶望して、希死念慮まで湧く瞬間まであったが、今では、それが気のせいだったと分かる。

 

出来ることは、この二つのロスを乗り越えて増えた印象だ。

 

明日から、副業が休みになるが、その休みも楽しみだ。

毎日ブログを二回更新するかもしれない。

しかし、トレードのない土日は副業がある。

 

私は、高校の頃から、テストで点を取って、学校はサボるというスタイルだったので、成績が悪かった。テストはほぼ主席だったけど。

その生活習慣が抜けなかったせいか、大学も真面目には通わなかった。大学生活は、友達と池袋で遊んでばかりいたので、就活もせず、このままニートをしたいと思ってしまった。そして、卒業後もモラトリアムをしていた。

 

でも、バイトにレポート、講義に遊び、と忙しく過ごす大学生活を送れていたら、それはそれで楽しかったのかも知れないと、今の生活を見て思っている。

 

副業とトレードの精進で忙しく過ごす今は、学生時代の様で、過去を取り戻した雰囲気すらある。そして、学生よりも、金があるので、それも楽しみを増幅してくれる。

それに、私の学生時代にはなかったスマホやサブスクが今の時代にはあり、お洒落や化粧品も豊富になった。歳は、30代だが、今学生時代みたいな毎日を送れることは、本当に嬉しい。

 

しかし、悩みもある。

ベジタリアンができないことだ。

ドーパミンセロトニンの生成に、肉類が必要と読んでから、肉を摂るようになっている。以前はベジタリアンだったが。

しかし、肉を見る度に動物が可哀相になってしまうのだ。だから、副業で弁当が必要な日以外は、肉を食べるのをやめようと思っている。魚はたまに摂るかも知れない。

今は、鬱のせいで、完全なベジタリアンができる状態ではない。

 

同時に、動物実験していない、オーガニックな化粧品の香りの良さを近頃感じるようになった。自然の香りはいいなと思うようになった。

今は、石鹸はラッシュを使っているのだが、シャンプーはジュレームというコーセーの品を使っている。このジュレームは香りはそこそこいいが、やっぱり、自然なラッシュの方が、もっといい。

 

自然の生活をしたいと思ったので、自然食品を沢山買ってしまった。これだけで、3000円超えた。

f:id:fpe6665:20200804094428j:plain

全部オーガニックかつベジタリアンだ。

今は、幸い金がある。金があるので、少しずつベジタリアン関連の物を買いつつ、ベジタリアンするモチベーションを上げて行きたいと思っている。

それでも、東卍ロス&ツイステロスで悩んだ期間は、やっぱり、心配になって肉を食べてしまう。普段ベジタリアンをしつつ、鬱が深くなったら肉を食べるで大丈夫だろうか。

動物愛護と言う生活に興味があるが、その反面、それを諦める程には、鬱病は本当に辛いものだった。

 

昨日は、サラダとパスタを食べた。

サラダは、毎日食べることにしている。

f:id:fpe6665:20200804094628j:plain

パスタは鯖缶のペペロンチーノソースを買ってきて混ぜただけだ。

f:id:fpe6665:20200804094655j:plain

この日は、肉を食べてしまったが、肉を食べる頻度は少しずつ減ってきている。

また、本格的にベジタリアンが出来たら嬉しいなと思っている。

 

今日は朝から寝ないで、ブログを二回も書いて、とうらぶ連隊戦を進めて、自分が本当に偉いと思った。

 

残り、用事で出かけるまでは、Twitterを見つつ連隊戦をやろうと思う。トレードは帰ってきたら、ロンドン市場で頑張ろうと思う。

 

今は、東卍やツイステのストーリーを追っていた時程、楽しいと感じないが、こういう落ち着いて過ごせて、この二つに出会う前に戻っている今の毎日もいいと思える。

しかし、そう思えるのも、2週間、沢山寝たためだろう。