ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

暴落を願うトレーダーの日常と相場の話。本命はドル売り(*‘ω‘ *)他にも本の紹介などできたら。

【トレード】長期トレンドはドル安だが、調整波の時期が続くのではないだろうか(*‘ω‘ *)【相場予測】

まず、今日は日常に関してのブログも先ほど公開した。

日常の普通の話が読みたい人間は、これの一個前の【日常】のタグがあるものを読んで欲しい。ここでは、相場の話しかしない。

しかも、その日の内しか役に立たない予測を書くので、日付が過ぎたら読んでもあまり意味がないw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は一日家にいる関係上、そわそわしてトレードしてしまうかもしれない。

そうすると、ブログがない理由から負けてしまうかも知れない。それだと困るので、年の為書くことにした。ブログに従う分には、私はあまり負けないことが分かっている。

 

株式市場について。

 

【ダウ平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、200MAや75MAの上にあり、上昇トレンドだ。25MAをサポートにして上がり続けている。やるならロングがいいだろう。この位置から、もし25MAを目指したとしたら、下落トレンド入りする可能性がある。しかし、今のファンダメンタルズからして落ちることは想定しにくい。その意味でも上がるはずだと思う。

4時間足について。

4時間足も、200MAや75MAの上にあり、上昇トレンドだ。このまま上がり続ける可能性がある。移動平均が、下から200MA、75MA、25MAの順に綺麗に並ぶ可能性が高い。そうしたら綺麗な上昇トレンドが完成するので、是非とも今の内に乗りたい。

1時間足について。

1時間足も、200MAと75MAの上にあり、上昇トレンドだ。4時間足同様、下かた順に移動平均が、200MA、75MA、25MAの順に並ぶ寸前に見える。今の内にロングしよう。

 

ロングがいいだろう。

 

【ナスダック(*‘ω‘ *)】

日足について。

ナスダックの日足は、高値警戒感がある。このまま上がり続ける可能性の方が高いが、これについていくのは危険でもある。落ちる可能性もかなり高くなってきているからだ。しかし、ショートは愚の骨頂だ。もしポジポジになったら絶対にロングで行くべきだが、出来たら様子見しよう。

4時間足について。

4時間足は、200MAや75MAとの乖離が気になる。しかし、乖離を理由に逆張りはすべきではないので、今は様子見しよう。

1時間足について。

1時間足は、日足の様に、綺麗な上昇トレンドだ。全ての移動平均の上にチャートがあり、下から順に、200MA、75MA、25MAと並んでる。やるならロングだが、デイトレードに限定しよう。上位足が不穏だからだ。

 

デイトレードでロング。

 

日経平均(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、これ以上は上がらないだろうと思う。今の位置でのレンジが続くだろう。トレンドが出にくいと思うので、様子見しよう。

4時間足について。

4時間足は、200MAと75MAの上にあり、ダウの様に、下から順に移動平均が、200MA、75MA、25MAと並ぼうとしている。やるならロングだが、上位足を見るに、今は上限である。様子見がいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、200MAの上にあるが、75MAを下抜いたところでもみ合いとなっている。下がってくる可能性が高いのではないかと思いつつ、暴落はないと思う。恐らくはレンジだろう。様子見がいいと思う。

 

様子見しよう。

 

為替について。

 

ドル円(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は、104円~107円のレンジに入っていると思う。上にも下にもブレイクしないだろうと思う。当分はこれが続くのではないだろうか。それに伴い、日経平均もレンジになるだろうと思う。トレンドフォローの観点からは、ショートがいいが、レンジである限りは、様子見がいいだろう。

4時間足について。

4時間足は、小刻みな上昇トレンドに入ろうとしている様にも見えるが、200MAをレジスタンスにしているようにも見える。しかし、昨日結構落ちたので、暴落でも来ない限り再び下落はあまり考えにくい。今日のところは、様子見がいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、200MAの上にあり、上昇トレンドである。しかし、200MAそのものは下向いていて、まだまだ下落を抜けていない。1時間足が、200MAを下抜いて下落しても5分足がショートしやすい形になるのは、難しいのではないかと言う気がしてならない。今日は様子見がいいだろう。

 

様子見しよう。

 

【ユーロドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

ユーロドルは、日足と75MAとの乖離が広がった為か、上値が重くなっている。しかし、落ちてくる様子はない。その理由は、株式市場が上昇トレンドだからである。ドル安と株高が相関している。株高が続く限りは、こっちもロングのチャンスを探した方がいい。この位置で、陽線陰線を交互に出しつつもみ合うと思うが、今日は陽線の可能性が高く、やるならロングがいいだろう。

4時間足について。

4時間足は、75MAに沿ってもみ合っている。上昇の踊り場の様だ。このまま上がり始める可能性があるので、やるならロングだ。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上にあり、徐々に上げている。このまま上がり始める可能性が高い。やるならロングだ。

 

ロンドン市場以降にロングしよう。スイングも可。

 

【ポンドドル(*‘ω‘ *)】

日足について。

ポンドドルは、75MAの上にあり、上昇トレンドである。このまま上がり続ける可能性が高い。現在25MAすらサポートにしている可能性が高く、昨日の陽線以降は、上げてくるかもしれない。やるならロングだ。

4時間足について。

4時間足は、75MAをサポートとして、上がったところにある。サポートが機能することは確認されたので、上昇トレンドであり、ロングがいいだろう。

1時間足について。

1時間足も、75MAの上にあり、上昇トレンドだ。恐らくは、レンジが終わろうとしている。積極的にロングしよう。

 

ロンドン市場以降にロングしよう。スイングも可。

 

【ドルスイス(*‘ω‘ *)】

日足について。

ドルスイスは綺麗な下降トレンドだ。このまま下落する可能性が高い。現在75MAと25MAの下にあり、25MAをレジスタンスにするだろうと思う。ショートしよう。

4時間足について。

4時間足は、75MAをレジスタンスとして確認したので、このまま下落してくる可能性が高い。もみ合い期間も十分であり、勢いのある下落になるだろう。ショートしよう。

1時間足について。

1時間足も、75MAの下にあり、下落トレンドの始まりである。ショートしよう。

 

ロンドン市場以降にショートしよう。スイングも可。

 

オセアニア通貨(*‘ω‘ *)】

日足について。

日足は少しレンジでもあるが徐々に安値を切り上げたり、75MAをサポートとして反発しつつあったりする。上昇トレンドであり、やるならロングだろう。

4時間足について。

4時間足もこの前まで、75MAに沿う形でもみ合っていたが、昨日上に放れた格好だ。このまま上がる可能性が高いので、ロングがいいだろう。

1時間足について。

1時間足は、75MAの上で上がっているが、少しだけ乖離が気になるので、今日も上昇トレンドではあるが、あまり値幅がないかも知れない。戻すリスクもある。様子見がいいだろう。

 

様子見しよう。

 

ドル円→様子見

ユーロドル→ロンドン市場以降にロング

ポンドドル→ロンドン市場以降にロング

ドルスイス→ロンドン市場以降にショート

オセアニア通貨→様子見