ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

基本は億にも達していないトレーダーの日常。トレードも読書も英語の勉強も、趣味もお洒落もダイエットも、全て無理なく楽しく続けることをモットーにしています。小さな努力も続ければかなり大きな成果に。基本成果を早く出そうとするから皆苦しいのだと思っています。

今日は、久しぶりにブログを書いている(*‘ω‘ *)

前回の読書のブログとこれは、同じ日に書かれている。

1月以降土日を除いて、毎日投稿していた。それは、暇な時間に書き溜めていたからだが、ここ数週間、その15を超える書き溜めを投稿するだけして、新しい書き溜めは作らなかった。

だから、ブログがなくなりそうだ。恐らく、毎日投稿は、できなくなるだろうと思う。

 

今日は、洋楽ミックスを、Google play musicで聞きながら書いている。

 

色々考えた。デパートで出費しつつ、美味しい物を食べて、カフェ巡りをする人生。それに憧れることもあるが、結局は、勉強するのが一番好きだ。

だから、結局、外に出るとしても美術館程度で、ショッピングはしないだろうと思う。

それでも、欲しいものは、ブランドの公式サイトで買う。

 

映画も勉強、読書も勉強、アニメも勉強。

感受性は、出勤が必要な副業で育てる。そんな人生だ。

豊かになることは、感動すること、感激すること、感情が上下に幅広く精一杯変化することだ。

基本共感能力のない自分はそう思う。

このブログは、過去には、経済予測だけのものだったのだが、そして、html編集にも手出ししたのだが、今は、この様子だ。これもいつまで続くか分からない。人生の変化に応じて変わるだろう。

 

個人的には人生の変わっていく記録として、ブログは参照がしやすいので、このまま書き続けて残していこうと思っている。

 

今日、レオナルド・ダ・ヴィンチについて考えていた。

あれだけの成果を残した人だから、本当に仕事が好きで、その為の勉強だけで生涯が終わった人なのだろうなと。

私にもそういうところがある。

実は、FXで運用させている資産は、200万以下だ。しかし、その資産で、月に数十万から100数十万のリターンがある。

過去に1万円を1ヶ月で100万にできる人を知っていたが、それに比べたら細やかではあるものの、自分のリターンが国内業者を使っているにしては、大きいことは、自覚している。

それだけ勉強して、必死にチャートを見ているのだ。

レオナルド・ダ・ヴィンチを見習って娯楽を我慢して勉強に全精力を傾けて利益は会ったかと聞かれると、あった。だから、続けたい。

でも、1000億円ぐらい稼いで、もしかしたら満足して、娯楽に時間を費やす日が来るかもしれない。そうしたら、そのことをブログに書くだろう。その日まで、続けて書き続けたいと思っているのだ。

 

ただ、上にも書いた通り、書き溜めがなくなってきたので、更新頻度が下がると思う。

1週間に2回とかしか投稿できなくなる未来は近い。

 

今日は、バターロールを焼いた。

うちいくつかは、ピーナッツバターを入れて、いくつかは自家製のオレンジジャムを入れて、いくつかは、pal systemのウインナーを巻いた。

どれも、とても美味しかった。

f:id:fpe6665:20210331155102j:plain

ここのところ、1週間に一回は、パンを焼いている。

出かけるのも楽しいかも知れないが、現代の時間のない環境を思うに、家でゆっくりパンやお菓子を焼いて、ゆっくり料理を作って、それをテーブルに並べて食べて、ラッシュのオーガニックの化粧品に包まれるバスタイムをアニメ鑑賞や漫画を読むことで過ごし、夜はゆっくりと映画を観る…みたいなのが、最高の贅沢に感じるのだ。

金融緩和されているから言うわけではないが、現代においては、金より時間により価値がある。

 

f:id:fpe6665:20210331155119j:plain

昼食は、ボルシチにした。

ボルシチも好きだし、つまり、ビーツが好物なのだが、それ以上にサワークリームは、大好物だ。

酸味のあるトマトとビーツが混ざり合い、サワークリームが爽やかさを増す。柔らかい人参とジャガイモも美味しく、キャベツも甘い。最高の料理だと思う。

私は、ロシアケーキも好きだ。

f:id:fpe6665:20210331155552j:plain

基本的に、ロシア由来の物が好きなので、将来は、ロシアの国籍を取得しようと思っている。

大学を出た後、好きにプラプラしていたのだが、普通に大学を卒業して得られたであろう未来よりも、価値のあるもの、値打ちのあるもの、そういうものが、FXを含む投機で手に入った。金は偉大なり。

こういう現在を見るに、更に勉強しようという気持ちを強くする。

しかし、こうして料理を活発に作った日は、読書の時間がなくなる。

 

今は、『天冥の標』という本を読んでいる。

 

天冥の標Ⅴ 羊と猿と百掬の銀河

天冥の標Ⅴ 羊と猿と百掬の銀河

 

 これは、途中まで、2018年から度々読んでいたのだが、当時は鬱病の影響もあり、あまり本が読めなかった。しかし、努力家なので、それでも、勉強になるケインズとかを、無理しても読んでいた。結果として、回復は遅れたかもしれない。

それでも、その最も苦痛の多い時間を読書で過ごす無理をしたお陰で、今、人生で、一番読書の量が増えている。

この天冥の標と言う本は、2018年に、メニーメニーシープを読んだ時は、鬱にしては読めると言う印象はありつつも、あまり面白いとは感じられなかった。

2019年ぐらいに、救世群とアウレーリア一統と機械仕掛けの子息たちを読んだ時も、そこまで面白いとは感じられなかったが、鬱からの回復のお陰か、今は、この羊と猿と百掬の銀河が面白く感じる。

Twitterを見ていて度々思うのだ。

人生を楽しむに必要なのは、金でも知識でもないと。

Twitterには、私より金がないのに楽しそうな人、知識もないのに色々考える人、沢山いる。彼女達が本当に楽しそうだ。主に若い人達ではあるが。

それに憧れた。だから、読書して、映画を観て、アニメを見て、漫画を読むようになった。

しかし、共感能力の低い私に、同じように笑うことは、難しかった。

だから、小説も読んでみることにしたのだ。これは、2018年ぐらいからの積読の解消だ。

小説は、人生で、ハリーポッターと、小野不由美さんの物がほとんどで、これ以外では、10冊に満たないと思う。30代にしては、人生で読んでいない方だろう。

これからは、色々なことに、興味を持ちたい。

 

しかし、思うのは、人は要らない。

友達が欲しいとは思わない。自分に見合う人が滅多にいないから。

 

能力も、潜在能力も、知識も知性も、資力も、全てにおいて、会う人会う人自分に劣る。その人達と友達になりたいだろうか。

価値観が似ていると言って、近づいてくる人は結構いる。しかし、私は、その人達と同じ価値基準を持ったことはない。

 

多分、将来犬を飼う。でも、つるむことはないだろうなと思う。