ダウ平均の暴落を願うドル売り日記(*‘ω‘ *)

基本は億にも達していないトレーダーの日常。トレードも読書も英語の勉強も、趣味もお洒落もダイエットも、全て無理なく楽しく続けることをモットーにしています。小さな努力も続ければかなり大きな成果に。基本成果を早く出そうとするから皆苦しいのだと思っています。

シュウウエムラで買い残していた【サダハルアオキコレクション】を買ったよ(*‘ω‘ *)

先日、シュウウエムラへ行った時は、ブラシも欲しかったし、そもそも2万しか持ってなかったりで、パレット一個しか買わなかった。その日の日記が以下。

 

www.i-love-money-and-beauty.com

 この日のパレットはこんな感じ。

ケース。

f:id:fpe6665:20210513124757j:plain

中身。

f:id:fpe6665:20210513124739j:plain

本当に可愛いし、緑があるのは、凄く珍しいなと思いつつ、オレンジや黄色と二色使いしたらお洒落と思い、ピンクと悩んで黄色にした。

一応、公式サイトについて。

www.shuuemura.jp

この日は、9900円以上買ったので、ポーチも貰えた。

f:id:fpe6665:20210513124948j:plain

写真が使いまわしで申し訳ないけど、面倒臭がりのO型水瓶座なので、勘弁して頂きたいw

しかし、これから1週間、もっと金持っていけばよかった。ピンクも欲しかった。そもそもリップも可愛い。今後シュウウエムラのファンデーション買う予定だから、ファンデーションブラシも買えば良かったかも知れない。などを、悶々と悩んだ。だから、通販で残りを買うか、実は、これらを買った後に、歯医者を理由に出かける予定があったので、その際にシュウウエムラに寄るか?悩んだのだが、結局は、歯医者の帰りに寄ることにして、今度は念のため10万持って行った。これぐらいあると、金に糸目をつけずに買うことができて安心だ。

 

そして、買いました!!大満足ですwww

f:id:fpe6665:20210520150637j:plain

写真の通り、ピンクのパレットと、ピンクのファンデーションブラシと、リップ二本。

哀しくて、あまりに悲痛な声を店頭で出してしまったのだが、ピンク柄のリップが売り切れだったのだ。でも、黄色の限定色は全て買ってきた。

まず、ブラシについてだけど、上の写真には、アイシャドウブラシが映っている現実にお気づきだろうか。このブラシ、凄く肌触りがいいのだ。これで塗れば、アラフィフになった時に皺が出来ている心配がないだろうな…と思いつつ、肌触りいいから化粧の時間が楽しい。この経験が嬉しかったし、上にも書いた通り、今のファンデーション(実は、使っているのも含めてリキッド4本持ってる)が使い終わったら、シュウウエムラにする予定なのだ。少しディオールに目移りしているが、基本はシュウウエムラが好き。

シュウウエムラにはまったきっかけは、クロマティックスアズキフラッシュというパレットだった。

過去記事。

 

www.i-love-money-and-beauty.com

 一応写真も。

f:id:fpe6665:20210520151037j:plain

中身。

f:id:fpe6665:20210520151049j:plain

このパレット写真では小さく見えるが、かなり大きく量もあるので、お得感もあり!しかも捨て色なし。個人的には、一番左上の金色と真ん中の真っ赤がお気に入り。

メイク画像も撮りためているので、その内メイク記事上げる予定だ。

 

今回のサダハルアオキコレクションに話しを戻すと、今回買ったピンクも中身が凄く可愛い。

f:id:fpe6665:20210520151205j:plain

先日買った緑が混じった黄色は抹茶をイメージしているみたいで、今度のピンクはアズキをイメージしている。シュウウエムラのいいところは、アジアのイメージをしっかりと取り入れてコレクションを作ってくれるところだ。海外な感じのデパコスも好きだけど、その中で、唯一日本的名前で、東洋のイメージを打ち出すこのブランドには、いいイメージしかない。

それに、凄く惹かれる。

このピンク、アズキフラッシュの左上と、このピンクパレットの冗談真ん中が、凄く似ていないだろうか。本当に、これ系の色に弱いw

そして、一番右と下段の真ん中ピンクは一緒に使いたい。これらも、使った画像の日記を上げたいところだが、これらは使うのが、勿体なくなる。

上のクロマティックアズキフラッシュは、着払いにしてネットで買ったら、親がお金を払ってくれて、親に、『使って欲しい?それとも保存して欲しい?』と言ったら、『こんなの年取ったら使えないんだから、若くて綺麗なうちに一杯使って欲しい』と言われたので、毎日使っている。でも、今回の、サダハルアオキコレクションは保存になりそうだ。可愛すぎて勿体ない。

ところで、シュウウエムラはつい最近買いだしたお陰で知らなかったのだが、アズキフラッシュ型の物は良く出すみたいだ。

現在の限定品。

www.shuuemura.jp

こうなると、今回のコレクションを保存して、アズキフラッシュがなくなる頃に、またこの形のパレットを買うのは、手だ。クリスマスは、アズキが亡くなってなくても買うw

 

アイシャドウパレットって好きなのだ。毎回こうして限定色を入れてくれるの、凄く嬉しい。ナンバーワンじゃない色も、どうやって使おうと楽しみが出てくる。

 

ピンクパレットのサダハルアオキコレクションは、下段最右の茶色と、上段左二番目のオレンジを一緒に使っても可愛い。でも、保存しそう。本当に使うのが勿体なくなるぐらいで美味しそうで可愛い。

 

リップも限定色を買った。

f:id:fpe6665:20210520151956j:plain

オレンジと淡いピンク。左は唇の色みを少し抑える感じにナチュラルに付けられる。近頃は中性的な装いにはまっている。そのせいか、こういう色味に興味がある。ずっと真っ赤なリップを塗る生活を10年続けてきたのに。

右のジンジャーオレンジは挑戦だ。この手の色は、使ったことがない。

でも、私と同じ世代なら分かるが、10年前に流行っていなかっただろうかwその当時、無色のグロスしかつける勇気のなかった自分には、憧れだ。

オレンジはお洒落に唇の色を変えられそう。それに、ここはシュウウエムラだから、きっとアジア人に合う色味のオレンジにしてくれているはず!と信頼もしているw

きっとオレンジ初心者の自分でもつけられる。ジンジャーオレンジは本当にお洒落。両方使うのが楽しみだ…楽しみだが…これも保存用になりそう。だって、パッケージが限定品で、次出ることを期待できないんだもの。次のシュウウエムラの限定品を買うまでは、保存用。絶対に保存。

 

シュウウエムラでは、必ずクレンジングのサンプルを貰える。

f:id:fpe6665:20210520152317j:plain

このサンプル、真ん中を使ったのだが、いつものクレンジングと違ってマスカラやラインやシャドウがあっさり落ちる。それでいて、洗い上がりの保湿感としっとり感がすごくいい。風呂上りに肌もすべすべになる。次絶対買うと誓った。

しかし、それなら、今ある夏のシャドウの限定品とセットで買うのがお得だ。悩む…。

私は、ルールに欲望の半分を我慢するというのを決めている。これするだけで、金がかなり貯まるのだ。コロナ禍ということもあり、貯蓄は一気に膨らんだ。株式市場も上がっていることだしw

だから、1ヶ月後まで、今回の夏のクレンジングとの限定品が気になったら買うというルールを決めた。しかし、今は、M.A.Cのクルエラのアイシャドウも気になっている。たまには違うメーカーもどうだろう?

色々と悩むことが多い。

 

しかし、このクレンジング、一個難点が…。

私はラッシュという化粧品メーカーが好きでずっと使っているのだが、シュウウエムラのクレンジングは二度洗いがいらないらしいのだ。そうなると、シュウウエムラだけで足りてしまうので、ラッシュの洗顔料とスクラブが使えなくなってしまう。使えば?ってその通りだが、使いすぎも、肌に悪いのだ。この点が悩む。

しかし、このクレンジングのサンプルは本当に良かったです。一回使うだけで分かるとは思わなかったので、びっくりした。

 

以上、シュウウエムラについてのレポでした。